セブでネイルをしてみよう


セブでフットネイル

 

11月、日本は激寒なシーズンに突入しているかと思いますが、

セブはがっつり夏です。

セブには2シーズンしかありません。

乾季(1-5月)と雨季(6-12月)。

雨が降るか降らないか、シンプル!

雨季といってもずっと毎日雨というわけではなく、

雨が降らない日もあるし、雨が降っても集中的に降って1時間でやむこともしばしば。

そんな訳で1年中暑いので1年中夏です。

 

女子はサンダルを履くので、フットネイルが気になります。

 

実際ジプニー(地元の乗り物)に乗ってフィリピン人女性の足元をみると

ほとんど皆、きれいにネイルが施されています。

 

地元の屋台(カレンデリア)が軒を連ねる並びにあるような、床屋と一緒になったネイルアートは

100ペソ(240円)前後でケアをしてくれてきれいにぬってくれます。

 

また、セブには韓国人・日本人経営のネイルサロンもあります。

値段はネイルアート900ペソ前後(約2300円)、ジェルネイルアート1500ペソ(約3890円)

クオリティーもなかなか日本に劣らないネイルができます。

 

 私の知るネイルサロンをご紹介します。

 

①Beauty Pia(ビューティー・ピア)

AS.Fortuna streetにある韓国人経営のお店。

アクセスが少し難しいですが

AS.Fortunaストリートまで出てきたら、HYUNDAIという自動車のショールームをこえた

交差点にあるROSE PHARMACYでとまります。その奥の建物の二階にあります。

こちらのインターン生のブログで詳しく紹介されています。(私も彼女のブログをみてしりました!)

QQEnglishの寮・ParkVistaからは、モーターサイクル(バイク)で40P(100円)でいく、

帰りはお店前のジプニー(Cmallと書いてある)にのってガイサノカントリーモールまでいって

そこからバイクで寮までいけば28P(70円)、合計68P(160円ほど)でいき帰りできます☆

 

英語のきれいな韓国人のオーナーがいますが、

施術はフィリピン人スタッフです。

デザインがかなり豊富で、「このデザインのここの色を変えてほしい」「ここのパールを貝殻にしてほしい」など

ある程度の融通もききます。

すこしでもデザインがズレるとやり直してくれて丁寧だなあ、という印象を受けました。f0333220_11452923

 

 

ジェルも質がよく手は1か月、足は2か月以上もちます。

アイスティー、コーヒーなどのドリンクも出してくれます。

お値段はジェルネイルで1500ペソ前後。

手は日々の生活でダメージを受けやすいので、高くてもジェルネイルをおすすめします。

お店の奥にはまつエク、フェイシャルマッサージができるスペースもあるようです。

お花柄ネイル季節限定ネイルもできちゃいます!

DSC_1232

 DSC_0714
1404629073216

お店のFaceBookはこちら

 

②Princess hour

こちらITパークから歩いて7分というアクセスのいいネイルサロン

大人気マッサージショップ・ThreeShadeと同じ敷地にあります。

こちらも韓国人経営です。中身もピンクでかわいいです。

デザインも豊富にありますが、ちょっと微妙なのも結構あるので

自分で色を変えたり、2種類のデザインを組み合わせたりなど、アレンジをするとより◎

f0333220_09510938 

 

 ヒョウ柄からキャラクターまでできます♪

Beauty Piaより安めですが、クオリティーは劣るかも。。

ジェルがすぐはがれました。。。

でも足ならジェルでなくても長持ちするしいいと思います。

大体900ペソ前後(ジェルなし)

ちなみにQQEnglishのIDを提示すると10%割引になります!

ネイルは値段が高いので10%はかなり大きいです!

こちらのサイトで詳しく紹介されています。

 

 

日本でジェルネイルなんて1万円越えは普通です!

日本でネイルしたことがない人も気軽に行けますよ♬