<オンラインと留学>留学の効果をあげる4つのポイント


DSC04965-838x4501

QQイングリッシュはオンラインレッスンとフィリピン留学の両方をやっています。
先生とマンツーマンで英語のレッスンを受ける、という意味ではどちらも同じ。
では、留学したほうがいい理由って何があるのでしょう?

1.発音がしっかり学べる

オンラインレッスンの限界。 それはスカイプを通してのレッスン、ということ。
教師の皆さんも本当にいろんな工夫で発音を教えてくれます。
ゆっくり発音するだけでなく、口の形を説明してくれたり、顔の向きを変えて舌の位置がわかりやすいようにしてくれたり、様々。
けれど発音を学ぶための大切なポイントは、耳でしっかり違いを聞き分けること。
これは目の前で聞ける環境と比べると、スカイプ越しはどうしても負けてしまいます。
QQイングリッシュでは発音を重点的に学びたい、などのリクエストがあれば カリキュラムをアレンジしてもらえます。
オンラインと併用して学ぶなら、留学時は発音重視にしてもらうのもおすすめです。

2.他国の生徒とのコミュニケーション

日本人が多めと言われてるQQイングリッシュですが、現在はだいぶ比率が下がってきて40~50%の生徒さんは 日本以外から来ています。
バッチメイトやシェアハウスで他国の生徒さんがいれば、生きた英語を学ぶ絶好の機会。
英語を学んでいる者同士だからこそ、間違えても一番恥ずかしくない相手です。
さらに一緒に生活すれとお国柄ともいえる考え方の違いや、逆に意外な共通点に気がついたりします。

3.生活するための英会話が学べる

オンラインより発音が学びやすい留学。
レッスンもそうですが、街へ一歩でれば英語を話し続けなければいけない状況です。
つまりレッスンで学んだ英語を、実際に通じるレベルにもっていく練習ができるということ。
実際に話してみると、文法は意外と適当でも大丈夫ですが発音は甘いとちょっとしたことが通じません。
レッスンで学ぶ例文は、文法や発音などを体系的に学ぶためになりがち。
でも本当に必要になってくるのは、日常生活で使う英語です。

これもオンラインだけではなかなか学べないものの一つでしょう。

4.勉強に集中できる

オンラインレッスンの良い所は、手軽に毎日短時間でも続けられること。
裏返せば、1日の殆どは学校や家事・仕事に追われて過ごしています。
25分授業を受けて、そのあとはすぐ仕事や家事という現実に戻されてしまいます。
留学なら1日中、英語学習のことに集中できます。
2つのことを一緒にやるのがニガテ、仕事のことが気にかかって勉強に集中できない、というような方には留学は滞在期間以上の効果を発揮してくれることでしょう。

併用が一番効果が高い

留学がオンラインレッスンより優れている理由はたくさんありますが、 オンラインレッスンのほうが絶対に有利なポイントもあります。
それは仕事や学校を続けながら英語を学べること。
英語学習の大事なポイントは継続することですが、この点では留学は限界があります。
普段はオンラインレッスン、休みが取れるときはフィリピン留学と併用していくのが英語スキルアップの一番よい方法。
オンラインレッスンしか利用していない方は1週間からでも留学に、
留学を終えた人は感覚が薄れないように オンラインレッスンに、
ぜひチャレンジしてみてください。