セブ留学でセブ生活を堪能しよう!!2


前回の記事から早一ヶ月。少々お休みを頂いてしまいましたが、今回から私の地元を堪能しよう!!生活ブログを更新します。
さて、前回の富士山の形をしたピンク色のかわいい果物についての結果報告ですが、結局、うげっ!!まずい!!の印象が強すぎて、その後、食レポ続けることができませんでした。セブで美味しく食べている地元の皆さん、ごめんなさい。もう買わないので、捨ててしまったまるちゃんを許してください!!

ということで、今回は、フィリピン人で一番身近な、私の素敵な先生たちに美味しい地元の食べ物を聞いてみました!!
たくさん紹介して頂いた中で、今回は、1つ紹介させて頂きます。

 20150623エンパナーダ(empanada)
中には、野菜、お肉などのたくさんの具が細かくミンチにされ入っている。口に入れた瞬間にたくさんの具材の程よい甘さが口に広がる!!生地のサクサク感と程よい甘さがマッチ。小腹が減った時には最適なボリュームでした。
実は、小学生時代、南米コロンビアに滞在していた経験がある私は、エンパナーダという食べ物をコロンビアでも食べたことがありましたが、味がフィリピンとは異なり、挽き肉がたくさん入ったしょっぱい食べ物で大好きだった記憶があります。色も黄色かったなぁ…食べながらふとコロンビアの情景を思い受けべてみたり……
元々は、スペインやポルトガルから伝わってきた食べ物なので、伝わる間に味も各国独特の物に変わっていったんだろうなぁ。
今回は、一つの食べ物に注目して、少し真面目に書いてみました!!

次回からは、もう少し柔らかい内容のブログを目指します!!

まるちゃん