【最終回】竹取の翁とアタシ


みんな!みんな!!きいてくれ!!今日も今日とて、雨!!はじめましてこんにちは!森のバター、海のミルク、畑の肉、ジプのニーです!!!みんなおまたせ~~~~!!!本日もセブ島よりお届けしております。みんなおまたせ~~~~!!!言うたものの今回も全く方向性が定かになっていません!着地点は遥か彼方、今日も元気に見切り発車!LOVE見切り発車いうてね!!つまりどういうことですか!?ということで、セブには雨季と夏しか季節がありません。って話をします。季節の節目がないセブで留学してるとなんだかのんびりしてしまう気がします。日本にいるときは桜が咲くたび、蝉が鳴き出すたび、草木が赤らむたび、こたつを出すたびに、節目を感じてなんだか無闇に焦りつつもなにもしなかったを思い出します。案の定、わたしはそのままこの歳まで育ってしまい、このていたらくです。5年後の自分はどうなっているのだろう、なんの努力もすることなくそんなことを日々考えています。案の定その精神でイチゴ2%の青春を過ごしました。そんなに自分のことを悲観するんだったらもっと努力すればいいじゃないかとおっしゃる方々も中にはおられるでしょう。そういう方々にこそ、聴いてほしい曲を、淡く切ない歌詞を壮大な曲調とポップなメロディにのせてジプニーが歌い上げました、それでは聴いてください、中島みゆきで『サバイバル・ロード』。

201509241
~fin~

ジプニー